カートの中身 ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

スタッフの部屋

≪2017/11 !! 特報 !!

今日から始まる数量限定お買い得品をご紹介します!

この度、彫刻時の加工ミス等で正規にお出しする商品より

少し長さが短くなってしまった印材をリユース商品として

販売することになりました。

短くなったとは言ってもほんの少し。

通常の商品との差はというと、↓このくらい↓です。

この長さの違い以外は通常ご購入品と何一つ変わりません!

そこを、お値段なんと通常品の半額でご提供させて

いただきます!!

その上、ケース付きとなっています!!

通常、単品の木口印鑑にはハードケースは付属しないので

ケース付というだけでも非常にお得なのです。

【約1mm短い印材】-【ケース付】+【半額】=とってもお得!

数に限りがございますので、ご希望の方はお急ぎくださいね。

訳あり印鑑 数量限定!

----------------------------------------------------

≪2017/11/17≫

お得な訳あり商品はチェックしていただけたでしょうか。

本当にお得ですので、木口印鑑お考えの方は

是非一度上の記事とご注文ページを見てみて下さいね!

*

本日は、よくいただくご質問の一つ、印鑑の横彫りについて

少しご説明させていただこうと思います。

実印・銀行印で横彫りをお作りする時は、昔の風習に倣って

お名前を右→左へと読むように配置します。

ですので、普段通りに読まれると逆に見えてしまうんですね。

でも、代理印などの認印を横彫りでお作りする時は

パっと読めるように現代的な左→右で配置します。

とは言え、「実印・銀行印で左→右は間違っている!」とか

「認印なのだから右→左はダメだ!」という事はありません。

あくまでも印鑑制作の伝統、セオリーですので

お客様のお好みの読み順で問題ありません。

その場合、印影イメージの備考欄にお書き添えくださいね。

ただ、そうは言っても認印はその用途からして

相手方に読みやすい方向でお作りすることをお勧めします。

----------------------------------------------------

≪2017/11/16≫

チタン印鑑というと、「丈夫」で「錆びにくい」といった

経年劣化が少ない」点がメリットの1つに挙がりますが

時間が経ったものと実際どれくらい違いがあるのか??

という疑問にお答えすべく、写真を撮影してみました。

こちらは2本ともチタン印鑑21亞儖です。

右側は、これから彫刻に使う未使用の印材。

左側のステンレス球が付いている方は、当店で

ご購入いただいた印鑑の保証書への捺印に約10年

以上現役で使用している印鑑になります。

この2つを見比べてみて、いかがでしょうか?

使用中の印鑑は朱肉汚れを拭っただけなのに

このように未使用品と並べて置いても、見た目殆ど

差が無い事がお分かりいただけるかと思います。

撮影した本人も少し驚いたほどです!

チタンの経年劣化について、この比較を見て

疑問の解消、ご安心いただければ嬉しく思います。

----------------------------------------------------

≪2017/11/15≫

今日は七五三の日ですね。

日が差して、絶好のお参り日和かと思います。

七五三と言えば、ミルキーの千歳飴が美味しくて好きでした。

そんな思い出に浸りつつ、今日は「千歳」という字の

篆書体をご紹介したいと思います。

右の方が読みにくく、左の方が読みやすいかと思いますが

どちらも同じ、辞書に載っている「千歳」の篆書体です。

「止」の変化が面白い文字ですね。

----------------------------------------------------

≪2017/11/14≫

段々と冬の気配を感じてくる気候です。

本日は、ごく稀にいただく特殊デザインのご依頼についてです。

印影イメージサービスにて、名前の一部(点や口など)を

星型・ハート型などの記号にしたいといったお話を

いただくことがございます。

(右が通常、左が口をハート型に差し替えたもの)

銀行印は意外と制限が緩いため、巷で話題の

痛印等の絵柄付きの印鑑でも大丈夫なのですが

実印は、基本的には住民票に記載されている

姓名以外の文字・絵柄を入れる事は出来ません。

まれに許可している市区町村もございますが

OKと見なされる範囲も様々です。

ですので、どうしても実印としてご利用されたい際には

ご登録予定の役所へ必ずご確認くださいませ。

----------------------------------------------------

≪2017/11/13≫

先週末に引き続き、スタッフの推しの一品を…と言う事で

印材の次はそれを収納するケースをご紹介します。

当店で取り扱いしているケースの中に

【ブランドエースケース】というシリーズがあります。

こちらは、キャンペーン他セット商品に付属する牛もみ革ケース

とはタイプの違うシリーズになっています。

まず、枠が金色で、革の色合いがパステル調の

可愛らしいバリエーションになっています。

中はこんな感じで、シンプルな赤です。

【ブランドエースケース】のどこが魅力かというと

とにかく、見た目が可愛い事です!!

しっかりした作りで、可愛い。

という、機能と見た目の両立が嬉しいケースなのです。

もみ革ケースより幅がある分、全体的に平たい形をしていて

使用時に開いて置いた時など安定するものありがたいですね。

サイズは10.5弌12亰麝13.5弌15亰麝の2種類。

可愛い物を好まれる方、そうした方への贈り物にも

ぴったりのケースとなっています。

女性のご自分用、お子さん、お孫さん用にと印鑑と

合わせてのご購入いただくことが多いです。

ハンコワークスドットコム : ブランドエースケース

----------------------------------------------------

≪2017/11/10≫

本日は、スタッフが個人的に大好きな【色水牛・濃色】印材の

魅力をお伝えしたいと思います!

当店で扱っている色水牛は【濃色】【中色】【淡色】【上純白】の

4種類なのですが、その中でもオススメしたいのが【濃色】です!

木口印鑑として扱っている天然物の印材は

木目や色味など2つと同じ物が無い所が特徴です。

その中でも濃色の色水牛は、特にその色味の変化が

他の印材より強く出ていてとても面白い印材なんです。

全て【色水牛・濃色】の印材です。

クッキリした2色の物からマーブル模様まで様々ですよね。

似た色味の物はあっても、同じ模様は1つもありません。

この、印材の唯一無二が印面デザインの唯一無二と合わさって

「自分だけのもの」という特別感を感じさせてくれる。

そんなところがたまりません!

ですので、木口印鑑お考えの方、【色水牛・濃色】オススメです。

ハンコワークスドットコム : 色水牛・濃色極上

----------------------------------------------------

≪2017/11/09≫

以前、印鑑のサイズについての写真を載せました。

その時は10.5から18までを順にケースに並べて撮影した

全体の太さ比べと言った感じでした。

ですが、印面のサイズ感が気になる方のほうが多いのでは?

ということで、今回は印面のサイズ比べを撮ってまいりました!

左から10.5、12、13.5、15、16.5、18个箸覆辰討い泙后

ご覧になる環境によって、画像の表示サイズに差がある

かもしれないので、18个硫に見本として1円玉を置いて

撮影しています。

実際にお手元の1円玉とこの画像を見比べてみると

ご注文時の印面サイズがわかりやすいかと思います。

----------------------------------------------------

≪2017/11/08≫

今日は、薩摩本柘植印や黒水牛等の木口印鑑を

作成する際に使う紙やすりをお見せしたいと思います。

左が一番目が細かく、右が粗くなっています。

こちらの3種類のやすりを使って、少しずつ

印面を平行かつ滑らかな状態に仕上げていきます。

やすり掛け前が↓こちらです。

やすり掛け後が↓こちらです。

ちょっと撮影が下手でピンボケ気味ではありますが…

お判りいただけますでしょうか?

手で触ってみると、やすり掛け後はスベスベしていています。

こうした彫刻前の作業も、お客様へ良い印鑑をお届け

するための大切な一工程となっています。

----------------------------------------------------

≪2017/11/07≫

本日は、印鑑ご注文時に役立つ情報をとの事で

【ひらがなの印影】についてのお話を

させていただこうと思います。

「ひらがな」のお名前はやわらかい印象で

可愛らしくて素敵ですよね。

ですが、印鑑の基本書体として

当店でもオススメさせていただいている「篆書体」

漢字の書体であるため、ひらがな・カタカナは

普段お使いのそのままの字形となってしまうんです。

ひらがな特有の可愛らしさを強調するならば

篆書体がぴったりかと思いますが

実印・銀行印をお考えの方には「印相体」での作成も

ご検討いただけたらと思います。

文字を枠と付ける際、文字の形に動きが出て

華やかな印象になります。

また、印面の空白も少なくなりますし、パッと見では

書いてある文字が読みにくくもなりますので

そういった部分を意識される方にもオススメの書体です。

----------------------------------------------------

≪2017/11/06≫

連休いかがでしたでしょうか。

当店は、この休みの間に沢山のご注文いただきました。

誠にありがとうございます!

本日は、印鑑セットをセットケースにお入れしてのギフト包装を

行いましたのでそちらの写真をお見せしたいと思います。

通常包装も、そのままギフトとしても

お渡しできるようにと包ませていただいていますが

こうしてしっかりとした箱に入っていると

特別感がまたグッと上がりますね!

このセットケースはコチラでご購入いただけます。

----------------------------------------------------

≪2017/11/02≫

今日はいい秋晴れですね。連休も晴れが続くようでしたら

紅葉を見に出掛けるのもいいかもしれません。

明日は「文化の日」ということで、大変申し訳ありませんが

当店もお休みをいただきます。

そのため、本日16:00以降のご注文に関しましては

翌営業日である月曜日受付の扱いとなりますので

ご注文をお考えの方はその点ご注意くださいませ。

本日の写真は、お客様へお届けする商品に添えるお手紙です。

拙いですが、お客様への ありがとうございます の気持ち

を込めて、1枚1枚書かせていただいています。

----------------------------------------------------

≪2017/11/01≫

今日から11月ですね。

今年も残すところ後2ヶ月となりました。

2018年の年賀状の発売も開始したり、街の広告が

クリスマス仕様に変わったりと、年末に向けての準備を

考えさせられます。

さて、本日は作業中のデザイナーを後ろからパシャリ。

お客様のご要望を反映したデザインを鋭意作成中です。

(*文章・PC画面は情報保護のため加工済みです。)

----------------------------------------------------

≪2017/10/31≫

Happy Halloween!

今日はハロウィンですね。

ハロウィンの定番は「カボチャ」という事で

カボチャを定番書体の「篆書体」で書いてみました。

何故2つ?と思われるかもしれませんが、この2つは

どちらも辞書にも載っている「南瓜」の文字なんです。

1つの文字に、こうしたバリエーションがあるのが

篆書体の面白い所ではないかと。

また何かの機会には別の文字もご紹介したいと思います。

----------------------------------------------------

≪2017/10/30≫

本日は台風一過の晴天です。

天気が良いと仕事への意欲も高まりますね。

今日の写真はこちらです。

当店で扱うチタン印鑑をサイズごとに並べたものになります。

左から10.5弌12弌13.5弌15弌16.5弌18个任后

”大きさの違い”伝わりますでしょうか。

少しでも、印鑑サイズ選びのご参考になれば幸いです。

----------------------------------------------------

≪2017/10/27≫

本日より、スタッフの部屋をはじめました。

ここでしかお知らせしないハンコワークスのお得な情報

印鑑にまつわるお話。私どもが製作を行っている様子などを

お客様へお伝えしていきますので

どうぞよろしくお願いいたします。

こちらはギフト用にラッピングした朱肉の写真です。

一つ一つ、手作業で心を込めて包んでおります。

ページトップへ